2020/08/27

災害関連緊急砂防事業の現地見学会



鳥取県が行う災害関連緊急砂防事業の現地見学会が
8月20日(木)にありました。

以前、委託を受け測量設計を行った、「寺奥谷災害関連緊急砂防事業」の現地説明を設計者にもしてほしいとの依頼があり、弊社の辻本が、現地にて業務の概要や業務を行う上で苦労した点を説明しました。





寺奥谷川は日野郡日南町萩原に位置し、平成30年9月30日の豪雨で被災した現場です。

災害業務で迅速な対応が求められたこともあり、業務工程の調整にとても苦労しました。

ですが、地域の皆様が安全に暮らせるまちづくりを一番のモットーに掲げ、取り組みました。

令和2年3月完成





近年、豪雨による災害など、異常気象による自然災害が増えていますが、今後もより良い河川や・砂防、道路業務等の計画、設計に努めていきます!


(写真:令和2年3月 砂防堰堤 完成)

2020/04/03

R2 入社式














令和2年度入社式を行いました。




今年は、5人の新入社員を迎えることができました!
(左から:塩田君 安藤君 新村さん 三原君 佐々木さん)

ヨナゴ技研コンサルタントのこれからが楽しみです(^^)






2020/03/04

鳥取・島根のリーディング企業2020版



山陰の就活情報誌ですが、昨年に引き続き、今年も弊社が掲載されています!






「建設コンサルタント」「土木」
「測量」「設計」、、、

言葉だけでは、少し堅いような、またはとっつきにくいようなイメージをお持ちの方が多いかもしれません…








ですが、これをみれば、

『実際はどうなんだろう?』
『やってみたら楽しそう!』

きっと、新たな発見や考え方が生まれてくることでしょう!!








ぜひ、お手にとっていただけたら光栄に思います(^^)♪

2020/01/06

R2 新年のご挨拶


新年、明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。


また、旧年中は、多大なるご尽力をいただき、本年も、更なる技術の向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。





弊社は昨年12月27日に忘年会を行い、2019年を締めくくらせていただきました!



昨年も同じようなことをここに書いた記憶が蘇りますが、本当に写真に収まりきらないほど、社員が増えつつあります。







向上心を常に持ち地域のために働く社員、そして皆様のお力添えがあってこその今があるのだと、心から感じているところでございます。







(←写真:社長賞をかけて勝負に挑む!!)


今年も、磨き上げる技術とパワーを活力に精一杯努めてまいりますので、弊社を何卒よろしくお願いいたします!!





皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。